カートを見る マイアカウント いろんなお祝いに 各種イベントに おまかせセット お散歩バルーン バルーン関連商品

新着情報 

わが星
カテゴリ:公演情報 / 投稿者:2015.04.06 Monday 19:46
東京に来て1週間が立とうとしております。
来た日には満開だった桜ももう葉っぱとお花が半分半分くらいになってしまっています。

こんにちは!寺田です!元気!

只今私は、東京三鷹に住んでいます。
何とも味わい深いお部屋(いい意味で)を借りていただき、18才で東京に出て来てはじめての一人暮らしをはじめた時の事を想って懐かしくもあります。
(出演者の新菜さんが、まあそう言わざる終えないよねと言っておりましたが、まぁ何ともこれが快適です。ホント)

さて私はなぜに東京に単身来ているかと言いますと、
こちらの↓
作品に参加しており、その稽古と本番の為東京に来ている次第です。

ままごと
http://www.mamagoto.org/

「わが星」
この作品は、2009年に生まれ、岸田戯曲賞を受賞し、再演をし、今回は再再演となります。
私は北九州を拠点にお芝居をしています。よって普通?わたし北九州なので、北九州ツアーもあるといいなと思うのですが、今回は、東京と
小豆島での公演となっております。

東京は、三鷹芸術文化センター(星のホール)
私、はじめて行く劇場です、この作品が生まれたのもここです。
帰って来たんですね。きっと。

小豆島は香川県にあります。瀬戸内海の真ん中?辺り?のちっこい島です。会場は、香川県立小豆島高等学校(体育館特設ステージ)となっております。どんな会場になるのかワクワクしますね。
小豆島は、オリーブとお醤油が有名です。
オリーブを作るのにはもってこいな気候なんだそうです。
私大道芸を生業になていまして、この小豆島も何度も訪れていたりします。小豆島の幼稚園をピエロのつよぽんとして行ってバルーンショーをやった事もあります。今度はお芝居で小豆島に行ける事も嬉しいです。

私この作品を北九州で見て、何とも不思議な、しかしながら現実私もこの地球に住んでるし、ふしぎふしぎとも言っていられない、現実と不思議空間を行ったり来たりさせられ衝撃を感じました。
瞬きするとお茶の間で、もう一回瞬きするとそこは真っ暗な宇宙で、青く丸い球体が浮かんでる、また瞬きするとお茶の間で、といった感じで。
ね、言っている事が全然解らんでしょ。私もそう思います。
観劇後から、この作品のファンになった訳ですが。
稽古に行くと、そこには、わーあの人だ、あーあのシーンの人だとか思ってしまう訳です。そんなに俳優さんを見てもアイドル的に見る事ないんですが、なぜかそんな感覚。。。
ま、1週間たってそんな事も言ってられなく、亀の歩みで作業しております。私が亀の歩みで。

さて、結局何が言いたいかといいますと、
このわが星という作品。とっても人気のようでして、もうすでのチケットが残りわずかの回も出て来ているようです。

皆様お時間ありましたら是非見に来ていただければと思います。

寺田に直接ご連絡していただいても大丈夫ですし、寺田と連絡いちいち取ってられねーよという方は、

こちらから
ままごとWEBが完売でも三鷹WEBでは取扱のある場合もありますのでご確認下さい。

★ままごとWEB
http://www.mamagoto.org/ticket.html
★三鷹市芸術文化センターWEB
http://mitaka-art.jp/ticket/koen.do?jigyoBango=1505160&unitCode=334 …

お待ちしております。







北九州とのゆかりのあるKAKUTAさんが同じ時期に「ひとよ」という作品を再演上演しております。
http://www.kakuta.tv/hitoyo2015/
この作品も北九州で上演され絶賛された作品です。
(私も出てました・・・初演・・・こそっと書いたりして)

福岡北九州の皆様、はしご観劇でオトクにこの時期東京へいらしてはいかがですか?

お待ちしております。


寺田